そもそも何で宇宙人被ってるの?

お気に入りのアクセサリーを水道に流してしまって、わあわあ泣く息子が面白過ぎてゲラゲラ笑いながら録画してしまいました、なるちゃんこと #それでも親か です。

#いまだに独身と間違われる
#二児の父が一番驚かれるww

さて、先日の青臭い話の次はどうでもいい話をします。

ここ1年半、時々宇宙人になってます。

別にウケることを狙ってなくて、どちらかと言えばイタいよなぁて自覚はしてるんですが、ついつい変身しちゃいます。

そもそも、なんで宇宙人になったか?というと、実はYoutubeです。

 

2019年の暮れに、僕の塾の生徒・保護者にお願いをして塾の利用体験の動画を何本か撮影しました。

自分で言いますが、割と良い塾だし、来てくれてる人の学力を上げて笑顔にしてると思います。
ただ、僕ってアピールが下手なんですよ。
だから、動画で生の声で感想を紹介しようと一念発起したわけです。

ただ、プライバシーの関係もあるので、顔を出したくない人もいます。
(今思えばUPしておいて後からYoutubeの機能でモザイクかければ良かったんですけどね)
そこでドン・〇ホーテに行って、ラファエルみたいなマスクや宇宙人のマスクを買って来たんです。

案の定、ある一人の女子生徒が「私顔出したくないです。」と宇宙人のマスクを被りました。

内容は良かったんですが、喋ってるのは宇宙人です。

内心では「この動画は終わったわぁ~」と思いました。
それで、「これは捨て回だなぁ」とほとんど編集もせず(普段からそんなにしないけど)、とりあえずで一番最初にYoutubeにUPしました。

そしたら、あっという間に再生回数が100回を超えます
僕のチャンネルってよく再生されても数十回なんですよ。

・・・もしかして、宇宙人が出てくるくらいインパクトがあった方が再生されるのか?

という仮説が浮かびまして、もう一度試してみました。

 

ちょうど1月の中学受験直前だったので、直前に送るメッセージを宇宙人被って喋ってみたんです。

そしたら、これはSNSで友達からの反響がすごかったです。

「宇宙人で外見ふざけてるのに、中身は超絶マジメで良いこと言ってるwww
!!」
と。

で、まあ、その辺から何かあったら宇宙人被るクセがついてしまったわけです。

今では、なるちゃんが宇宙人に変身するのか、宇宙人の正体が実はなるちゃんなのか、どっちなのか哲学的な状態に(笑)

最近では自己紹介する時に
「なるちゃんです。ナルシストしてます。時々宇宙人になります。」
と、キャラが渋滞を起こしてます(笑)

一応ここまでの1年半を振り返って分かったことを教訓チックにシェアしておきますね。

❶ 宇宙人で外見はふざけてるけど、中身が超マジメというギャップが大事

宇宙人で中身もふざけてると多分、あんまりオモシロくないんじゃないかな?
中身がガチで勉強できて塾やってる僕だからギャップがあるんだと思います。
安易にマネしないでね(笑)

❷ 最初はイタいことも継続的にやり続けてると定着してきて「宇宙人キター!」ってなる

お笑いのギャグとかプロレスの必殺技もそうですが、最初は「何それ??」状態なんですよ。
だけど、やる側が腹を据えてやり続けると、だんだんと定着してきて
「今日は宇宙人じゃないの?」
と、周りから求められるようになります。

❸ なんだかんだで変身は気持ち良い

僕は昭和生まれなんで、仮面ライダーが大好きなんです。また、プロレスで言うと武藤敬司さんの別キャラ「グレート・ムタ」にも憧れます。
なんだかんだで、普段の自分じゃない、もう一つのキャラを持つって気持ち良いですよ。
ただ、僕の場合は宇宙人になってると普段の倍くらい失礼なことを言いやすくなるけど(笑)

ということで、僕の宇宙人生について語ってみました。


PS:余談ですが、昨年の夏に「宇宙ミーティング」というグループのランチ交流会に参加したんですが、宇宙人で参加したら「本当に宇宙人で来るな!(笑)」と大うけしました。

PS2:今の奥さんと結婚する時に、奥さんの実家では「どんな人?」と奥さんは聞かれました。すると、「宇宙人!」と答えたそうです。
実際の僕に会った感想も、「やっぱり、宇宙人だった・・・」だったそうです(笑)
10年以上も前に未来を予言しててくれてありがとう(笑)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA