たった1回のアドバイスで大手塾の算数の順位が110位→14位になった小5の子の話

たった1回のアドバイスで中学入試大手塾のテストで110位(70点)→14位(92点)に!

「目先の結果を追うな!大事なのは過程(プロセス)だ!」

と常々言ってます。

最近入塾した生徒でとんでもない効果が出ました。

僕がたった一回の授業でアドバイスしたら

算数が110位→14位に

点数で言うと70(平均くらい)→92点(平均+25点)に

結果だけ見ていたら落ち込む点数だけど、僕が見ると可能性があったんです

目先の結果を追わない、過程(プロセス)を大事にする指導だから気づけたこと

この子のお母さんから連絡をもらって、最初の授業は自宅にお邪魔して行いました(コロナ休業中)。

 

そこで、「悲惨な結果」というテストの問題を答案を見せてもらいました。

確かに点数だけみるとパッとしません。

ただ、僕は答案から感じることがいくつかありました。

・おそらく、この子は思考力など算数の能力はある

・回答欄のほぼすべてを埋めているが、かなり×になっている

 

そこで、こういうアドバイスをしました。

 

「次のテストでは、難しいと思う問題を2,3問はやらないと決めてごらん。」

 

正直に言うと、これで10点くらいは成績があがる自信はあったのですが、ここまで効果がでるとは思いませんでした。

念のために申し上げますが、この効果はたまたま条件が整っていたから起きただけです。

全員が全員、僕の魔法の一言だけで成績があがることはないです。

ただ、経験から言えることは、こどものメンタル面が成績に及ぼす影響は絶大だということです。

今回は、子どもの能力に変化を与えてません(たった1回の授業ですから)。

ただし、マインドセットの部分に効果のあるアドバイスをさせてもらいました。

 

こういう、一人一人の過程(プロセス)を見てアドバイスできるのが「子別」指導の強みです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA