授業形式

個別授業

80分+休憩(10分)

先生1人:生徒2人

時間内に複数の科目の質問・指導が可能

理数は考え方や図式を示して生徒自身に考えさせたり、国語は問題を出題して生徒に記述させたりします。「生徒2人だと指導が十分でないのでは!?一対一で指導してほしい!」という意見もありますが、生徒自身が取り組む時間が必要ですので、実際は2人いても先生が待つ時間があるくらいです。

<向いている人>

高度な質問を溜めてきて集中的に質問したい人

高校3年生で大学の過去問を指導されたい人

超難しい数学や物化を質問したい人

性格的に大人数だと難しい人

*注:どうしても一対一指導が必要な場合は、個別授業料金の1.6倍の料金でマンツーマンも可能です。

長時間授業

3時間

先生一人:生徒6人

人数が多い分、先生が回ってくるのに少し時間がかかりますが、3時間じっくりと勉強を指導します。。

上手に活用すれば個別授業より成果があることもあります。。

<向いてるタイプ>

・質問はまだないけど、課題はたくさんあるので、解きながら分からないところが出たら質問したい人。

・質問はたっぷりあるけど、ゆっくりタイプで解くのに時間がかかる人

・国語や英語の長文の読解をしたい人(中学入試の国語をみて欲しい人には特にオススメします。)

・家で一人で勉強できないから、塾で指導を受けながら勉強させたい人

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

当塾の指導方針

次の記事

塾生徒の声 s.sさん